後払いOK!おすすめ食品通販まとめ

『転生したらスライムだった件』アニメ3話感想|ゴブリン村での戦い

『転生したらスライムだった件』アニメ3話感想|ゴブリン村での戦い

『転生したらスライムだった件』アニメ3話『ゴブリン村での戦いを視聴しながら、リアルタイムで感想を書いていきます。

3話を全て視聴した後、良かった点や気になった点があった場合は、追加で書きたいと思います。

原作未読・前知識0・完全初見ですので、転スラファンの方はニヤニヤしながらお読みください♪

『転生したらスライムだった件』アニメ最新話までの感想|転スラ全話

『転生したらスライムだった件』アニメ3話|視聴中の感想

転スラ2話では、洞窟を後にしたリムルが、ゴブリンの願いを聞き入れるところまで進みました。

リムル率いるゴブリン一族は、牙狼族を相手に一体どのような戦いを繰り広げるのでしょうか……!?

早速、『転生したらスライムだった件』アニメ3話を視聴しながら、リアルタイムで感想を書いていきたいと思います♪

ゴブリンとの集会

リムルが言葉を贈ると、ゴブリンの不安は消え、一気に士気が高まった。その後、負傷者の元に案内されたリムルは、体内にある回復薬で次々と完治させていった。

ゴブリンが怯えまくってるので、牙狼族は相当強いんでしょうね。リムルの能力がチートすぎるので、まさか負けないだろうとは思いますが、どんな戦いになるのかな。

そして、洞窟で食べまくったヒポクテ草が、さっそく役に立ってる。何かコレ、一生分ぐらいの回復薬をストックしてそうな気配がありますね♪

ジュラの大森林|牙狼族との戦い

牙狼族との戦いが始まり、ゴブリンたちは弓で応戦する。さらにリムルの仕掛けた鋼糸によって、牙狼族は次々に倒れていった。怒り狂った牙狼族のボスが単身攻め込むも、リムルの圧倒的な強さを前に為す術もなく倒れた。残された牙狼族は戦意を失い、リムルに忠誠を誓うのだった。

牙狼族の大群が攻めてきました。ヤバそうに見えつつ、意外にもゴブリンが弓で善戦しています。

演出は一瞬でしたが、村長の放った矢だけ、柵に阻まれたのが素晴らしいシリアスの中に組み込まれる絶妙なユルさが最高です♪

『親父殿!』と言葉を発した牙狼族の声優さんが、すごく良い声をしてますね。気になるので、ちょっと調べてきます。

ふむふむ、小林親弘(こばやしちかひろ)さんという演劇集団 円所属の俳優さんですね。

声のお仕事は、外画の吹替がかなり多く、ここ数年はアニメの仕事もされているようです。良い声だったので、長いセリフを聞いてみたい!

と、ここで一旦話を戻して……リムルさん快勝!

牙狼族が完全にワンコになってたのが可愛い。ゴブリンだけでなく、牙狼族にも忠誠を誓われる結果に♪

前回の記事でも少し予想しましたが、今回の件で確信に変わりました。これ、この先まだまだ配下が増えるヤツですね!

名前を付けよう

昨日の敵は今日の友。ゴブリンたちと牙狼族は共に暮らす事になった。リムルは彼ら全員に名前を付けようとしたが、名付けの途中で動けなくってしまった。

村長から溢れ出るひとみ婆さん感が好きすぎる。名前を貰えるからって、めちゃくちゃ喜んでる村長が愛らしい。転スラの声優さん、みんな良い味出してるな~。

確か、転スラのラジオに出てる方だったと思うのですが、村長役の声優さんの名前を忘れてしまった。

※村長=山本兼平(やまもとかねひら)さんでした♪

ネタバレ防止のためにまだ聴いてませんが、早く最新話まで追いついてラジオを聴きたいです!

ここで一旦戻って……ゴブリンの名前がどんどん決まっていきますね。『ゴブ〇〇』のシリーズが終わって、唐突に付けられた『ハルナ』が好き♪

牙狼族もシッポ振って喜んでるし、何だよみんなカワイイな!

魔物の進化

リムルが名前を与えた事で、魔物たちの姿に変化が起きていた。雄のゴブリンはホブゴブリンに、雌のゴブリンはゴブリナに、牙狼族は嵐牙狼族へと進化を遂げたのだった。

リムルがスリープモードに入った後の夜のシーンで、ゴブリンと牙狼が寄り添うように寝てますさっそく仲良くなっていて、ほっこりしますね♪

転スラを観てると、数秒程度の短いシーンまで丁寧に描かれていて、とても好感を持てます。

そして、リムル復活。ゴブリンが大人になってますが、何この子カワイイ!あと、リグルドは若返り過ぎ!

このマッチョがリグルドとは……これ、進化前後で声優さん一緒なのかな?山本さん、すごい!

さらに、嵐牙も出てきました。少しだけセリフが長くなってる。やっぱりカッコイイ。いいぞ、もっと美声を聞かせてくれ~!

嬉しくて尻尾を振ったら、嵐が起きるのか……これは、この先何度もお目にかかりそうなお約束になる予感。どうかな?

このあとの場面転換が面白い。リムルが吹き飛ばされっぱなしで終わりました。なかなかシュールで良いですね。

ベタな笑いが多い中に、たまに違うテイストの笑いを入れてくるのが素晴らしい。ここまでの流れなら、嵐牙が絶対叫ぶと思ってました。良い裏切り!

次のシーンは、ゴブタが良い味出してますね。個性的な見た目なので、ちょくちょく出てきそうな気配。

嵐牙は……なるほど、種族名か。それにしてもカッコイイ、男だけど惚れる声と演技です。役にピッタリはまってますね。

あっ、シッポ振ってる……早速、2回目の吹き飛ばしが来ました。嵐牙さん、今度は叫びましたね!そして、最後にもう一度『我が主ぃぃぃ!』

もし1回目で叫んでたら、かなりしつこかったと思うし、やはりユーモアの入れ方が巧みですね。

小林さんも叫びを使い分けていて、3回とも違った面白さがある良い吹き飛ばしっぷりでした♪

3つのルール

大所帯になった事でトラブルが起きないよう、リムルは3つのルールを設けた。『人間を襲わない・仲間内で争わない・多種族を見下さない』

学校の先生あるあるからスタート、あふれ出る何とも言えない絶妙な空気感が地味に好きです。

リムルが、平和的なルールを設けました。捻った見方をするならば、ルールがそのままフラグになりそうな気はしてます。

人間に襲われる・仲間内で争う・多種族から見下される……といった、ルールと真逆の事が起こるかもしれません。

もしくは、この先仲間が増えた場合に、ルールを破る者が現れるかもしれません。何にせよ、今後どのように展開していくのか、とても楽しみです!

役割分担

村での衣食住を円滑に行うため、リムルは各ゴブリンに役割を与える。しかし、建築や裁縫の技術が無かったため、状況は困難なものとなった。助力を得るため、リムルはドワーフ族の住むドワルゴンへと向かうのだった。

一瞬だったけど、嵐牙の群れの中にシカっぽい生き物がいましたね。何度も言うけど、転スラは演出が本当に細かいな~。溢れ出るほのぼの感が最高!

この後はドワーフのところに向かうのですね。ここでもゴブタが良い味出してます。そして、物語が大きく動き出しそうな雰囲気を醸し出しながら、アニメ3話は終了です♪

『転生したらスライムだった件』アニメ3話|視聴後の感想

『転生したらスライムだった件』アニメ3話視聴後の感想を書いていきます。アニメ3話を振り返って、気になった点や良かった点などを挙げていきましょう。

個人的に今回は、ネガティブなポイントがありませんでした。全体的に面白く、細かい所まで丁寧に作られており、大満足です。

リアルタイム感想で結構ガッツリ書いてしまったので、今回は1つだけ、今一度これに触れたいと思います!

声優さんの演技力

アニメを3話まで視聴して、声優さん全員が、型にはまらない自由な演技をされている印象を受けました。

アドリブが多めなのかどうかは分かりませんが、どの声優さんも全力で作品に向き合い、役を完璧に演じきっている感じがします。

転スラは作り込みが丁寧で素晴らしいと何度も言いましたが、声優さんの演技も最高ですね♪

3話は、痺れる演技が多すぎました。数えきれないぐらい沢山ありますが、今回は嵐牙役の小林親弘さんの演技が特に好きですね。

短い一言が多かったですが、どのセリフも表現力が凄まじかったと思います。

『わがあるっじー!』も良かったけど、リムルを吹き飛ばした後に『申し訳ありません』と呟いたのが、個人的にとても好きです。

ずっと格好良かっただけに、ショボーンとしたあの一言がかなり刺さりました。声優さんって凄いですね♪

『転生したらスライムだった件』アニメ3話|感想まとめ

『転生したらスライムだった件』アニメ3話の感想を書かせていただきました。3話も凄く面白かったです!

エンディングまで、どう書くのが正解か分からなかったので、今回の記事内では嵐牙で統一しました。

次回の感想からは、カタカナ表記で『ランガにしますね♪

ではでは、【『転生したらスライムだった件』アニメ3話感想|ゴブリン村での戦い】の記事はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

僕はdアニメストアで転スラを観ています!
31日間無料お試しがあるので、アニメ好きの方は要チェックですよ♪
dアニメストアの31日間無料お試し

【アニメ全話感想まとめ】

『転生したらスライムだった件』アニメ最新話までの感想|転スラ全話

【アニメ4話感想】