後払いOK!おすすめ通販53選

【2019年版】オーディオインターフェイスのおすすめ【歌ってみた】

【2019年版】オーディオインターフェイスのおすすめ【歌ってみた】

歌ってみた動画におすすめのオーディオインターフェイスを紹介していきます。

オーディオインターフェイスは非常に沢山の数があり、購入する上でとても迷ってしまうと思います。

そこで今回の記事では、個人的に特におすすめのものを2つ厳選しました。

どちらもコスパが高く、歌ってみた動画におすすめのオーディオインターフェイスです。

予算に合わせてお選びください♪

オーディオインターフェイスのおすすめ|歌ってみた動画に最適!

マイクをパソコンに直接挿して使用すると、沢山のノイズが発生してしまいます。

身近なところだと、スカイプ等の通話ソフトを使用した時に、ノイズが酷い人ってたまにいますよね。

そんなノイズを軽減させて、マイクからクリアな音声を出すために必要になるのが、オーディオインターフェイスです。

これがあるのと無いのでは雲泥の差。オーディオインターフェイスは、まさに高音質製造マシンなのです。

ノイズ混じりの歌ってみた動画にならないように、必ず用意しましょう。

また、オーディオインターフェイスを通す事で、聴いている音楽や観ている動画の音質もグッと上がりますので、普段使いにもとてもおすすめです♪

Steinberg|UR12【10000円前後】

『この価格帯でここまで性能が高いものはUR12だけでは?』というぐらい、コスパに優れたオーディオインターフェイス。

予算が1万円程度であれば、迷うことなくUR12を買ってください

大きさの割に重量感があり音質も良く、安っぽい感じは全くしません。

また、ループバック機能という、いわゆるステミキ機能が付いていますので、ライブ配信の時にも役立ちます。

さらに、Cubase AIのダウンロード版が付属しており、歌ってみた動画の作成に役立ちます。MIXも出来て完璧!

個人的に、UR12はとてもおすすめのオーディオインターフェイスです。同価格でここまで高性能なものは他に無いと思います。

Steinberg|UR242【20000円前後】

ノイズが少なく、非常に高音質。2万円程度まで出せるのであれば、イチオシのオーディオインターフェイスです♪

UR242もループバック機能があるため、ライブ配信時に役立ちます。

そしてもちろん、Cubase AIのダウンロード版が付属しており、MIXでも大活躍!

UR242は、更なる音質にこだわる方におすすめしたいオーディオインターフェイスです。

あらゆるシーンで使い勝手が良く、とてもおすすめです!

オーディオインターフェイスのまとめ

おすすめのオーディオインターフェイスを、厳選して紹介させていただきました。

素敵に楽しい歌ってみたライフのお供にどうぞ♪

という訳で【2019年版】オーディオインターフェイスのおすすめ【歌ってみた】の記事は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

歌ってみた動画におすすめの機材をジャンル別にまとめていますので、こちらも併せてチェックしてみてください♪

【2019年版】歌ってみた動画用のおすすめ機材をまとめました!【2019年版】歌ってみた動画のおすすめ機材をまとめました!